公開日誌

メンテナンス完了しました

メンテナンス完了いたしました。
DBのクエリの見直しやデータ構造の改変があったそうで、コレで少し軽くなればよいのですが・・・。
今まではメモリとCPUパワー力押しで凌いでました。
不具合とかありましたら〒@管理者まで
0

笑う 体育祭

年も得点ボード係を勤めました♪
 
     得点掲示の仕事をする現役生たち
     競技は学年対抗で行われた
 9月22日(水)本校で体育祭が行われました。化学研究部は今年も得点ボード係を勤めました。前日にヤグラ本体を組み立てました。
0

にっこり アド街ック天国

絵文字:メガネアド街ック天国 野田市編
次の土曜日のアド街ック天国は野田市と取り上げるそうだ。
しかし、野田市の何をランキングさせるのだろうか・・・。
   
オンエアはテレビ東京 18日(土)21時からです。(^_^;) 
0

笑う 国体カウントダウンボード

絵文字:ひらめき国体カウントダウンボードの製作
 アップが遅くなりましたが、カウントダウンボードの製作風景を載せておきます。
野田市はバトミントンの大会開催地ですのでこれを広く市民にPRしたいという
ことでカウントダウンボードを市役所受付に設置したいと、市の推進委員会から
打診があったのは4月の下旬でした。
さっそく校内に製作チームが編成され、4科で分担することになりました。
環境化学科は流れるサイン文字を提案し、推進委員会に了承されました。
そこで化学研究部の出番になったわけです。
 
まずは基盤を付ける塩ビ板を加工します
 
これが流れる文字の基盤です。秋月電商のキットを使いますが、これが少々やっかいな基盤で、そのままではうまく作動しません。
 
ボードの本体とフレームは機械科担当。
そこに基盤回路を組み込みます。
 
完成したカウントダウンボード。
中央のカウントLEDは電気科の担当です。
右下に流れるLED文字盤を設置しました。
製作時間があまりなく大変でしたが、何とか形になりました。現在、野田市役所の受付で
大会開始当日に向けてカウントダウンを続けていますので、市役所にお立ち寄りの際は
実物をご覧下さい。 (^_^)/
1

にっこり ちーばくん看板の製作

今、千葉国体の宣伝看板の製作が清水高校に野田市から来ています。
野田市はバトミントンの大会開催地なんです。
看板は4科で合同で製作することになりしました。そこで環境化学科は
化学研究部がひと肌脱ぐことにしました。そのため忙しくてなかなか
記事が更新できなくて申し訳あしません。様子を近々アップする予定です。

20100905追記
野田市のWebサイトに記事がありましたので、リンクして置きます。
http://www.city.noda.chiba.jp/kokutai/topics/22.html#8
1

花丸 1年生 初合宿!

 
     絵文字:笑顔  1年生、3人を加えて初合宿が行われました
 とりあえず親睦を深めてもらおうと焼き肉大会を開催。OB、OGもたくさん集まり
1年生を紹介しました。

合宿場の前にテーブルを並べ、
2階から照明を下げました。
にぎやかに懇親会が行われました。
 
0

笑う 対面式でくす玉披露!

4月7日(水)に入学式が行われ、翌日には2、3年生との対面式が行われました。
対面式では化学研究部が作ったお祝いの“ くす玉 ”が割られ、新入生の門出に
華を添えました(^_^)/
生徒会長と1年生代表が握手
くす玉から花吹雪が舞う
垂れ幕もバッチリでした♪
 
0

来たれ!未来の化研を支える新人よ!

ご入学おめでとうございます!
娯楽の殿堂、紳士淑女の社交場!化学研究部です!
化研では現在今年度入学生の新人の入部を激烈歓迎中です。

化学研究部といっても化学の知識は不要の、刺身にタンポポを載せるだけの簡単な作業です化学ばかりではなく、
電気や機械などの知識も活用できる、オールマイティな部活です。

化学以外に電気機械興味のある方!齢15にして溶接のプロの方!(アーク溶接機完備)
高電圧やレーザー、放電やレールガンなどの単語にピクっとくる熱い御仁!
電子工作やプログラムが出来る方!ラジオ部が廃部同然でがっかりした方!
ぜひ!ふるってご見学ください。
0